パル日記(月別一覧)

5月の獣医師の出勤表です。
今月は院内会議のため5/26(火)の午後は休診になります。
5/3~5/6はゴールデンウィークのため日曜・祝日の診察時間と同様になります。

※クリックすると見やすくなります。

獣医師出勤表5月新改2

私の親から、実家の亡くなった犬の記念的なものが欲しいと頼まれていたので、以前ご紹介したガラスエッチング工房 Clova Carvさんにフォトフレームを作っていただきました
なかなかいい出来です{#emotions_dlg.098}
今度実家に帰省するときに持っていきます。

20150427002845-thumb-500x540-7882

ちなみにこれはその子がつけていた筑後市の狂犬病予防注射の済票とお守り。
亡くなる年まで毎年真面目に両親が集合注射に連れて行ってくれていたようです。

20150427003205-thumb-500x669-7884

実はこの子が認知症になってしまった後、どんなに庭の柵を作り直しても脱走してしまい、近所で保護される、ということが数回あったようです。

狂犬病予防注射の鑑札、済票は、不意の迷子になった時に無事に家に帰るためのお守りにもなります。
ぜひ首輪につけてあげてください。

フルフル

2015.04.27

十二単

わたしの患者さんで、チワワドレス専門店でのキャンペーンで十二単が当たった!という方がいらっしゃったので、歴史オタクとしては見過ごせず、さっそく撮影させてもらうことに

P1100932-thumb-500x375-7870

可愛いです{#emotions_dlg.105}
そしてよく細部まで丁寧に縫ってるな!と感心しきりです。
むかしリカちゃん人形に小袿と袴を縫って着せた記憶がありますが、十二単までは難しすぎて作りきりません{#emotions_dlg.113}

P1100924-thumb-500x666-7872

ちなみに普通のお着物として着ることもできます。帯をしめるとこんな感じです。

P1100988-thumb-500x375-7874

フルフル

これからの暑く湿った季節は皮膚病の季節でもあります。
感染性の皮膚病には細菌感染、ノミダニなど寄生虫によるもの、そして真菌感染(いわゆるカビ)があります。真菌感染は、おじさま方の足の水虫を想像していただけるとわかりやすいと思います

基本的には犬猫の皮膚真菌感染は免疫の未熟なこどもの頃か、何らかの免疫が落ちるような基礎疾患を同時に併発している場合が多いです。

顔周辺、手足に良く病変がでます。ハンサムが台無しです{#emotions_dlg.112}

20150427001120-thumb-500x669-7876

治ってもとのかっこいい顔に戻りました{#emotions_dlg.118}

20150427001259-thumb-500x669-7878

dabudabu-thumb-500x669-7880


真菌性皮膚病はしつこく、治るのに時間のかかる病気です。
また基礎に何らかのストレスや病気を抱えてることもよくあります。

そして人間にも感染する病気ですので十分お気を付け下さい。
ちなみに健康な成人はあまり真菌症にかからないので必要以上に怖がることはないのですが、子供や皮膚弱い方がよくうつされるようです。
人間に出る病変は赤く丸く大きく(1センチ以上あるかな)とてもかゆいのが特徴です。
こどもの頃ぜにたむしになったことがある方はお分かりかと思います。

ちなみに自分はは意外にも皮膚が弱く、かなり高確率で皮膚真菌症が感染するタイプなので診察後よく手をひじまでジャバジャバ洗っています…..

フルフル

2015.04.20

イベント紹介

こちらには開催が決まったイベントのお知らせやイベントのレポートを紹介していきたいと思います!

パピークラスや運動会など楽しい催しを予定しておりますので時々覗いてみて下さいね(*^^)v

院長ペットアレックス

座談会の時にのんびり寛いでいたアレックス君です♪

大型犬は小型犬にくらべて、飼う側の体力・筋力・飼う環境・その他イロイロが必要になってくる犬種です

今回の子犬ちゃんはスプリンガースパニエル。
名前のとうり、よくビョンビョン飛び跳ねる大変元気な猟犬です。
が、あまりにもパワーがありすぎて、はじめて犬を飼う方にはおススメできかねる犬種でもあります。

この子の飼い主さんは何頭もわんちゃんを飼われている方でもあり、またボランティアでボーダーコリーの里親になってくださってる方でもあるのでスプリンガーを飼うのにたいへん向いている方だと思われます

なんせ1回目のワクチンの時が既にこの大きさですから…..お手々がでっかくてカワイイ…….
20150417015757-thumb-500x669-7866

もちろん、2回目のワクチン時はもっとおっきくなってました
20150417015915-thumb-500x816-7868


次にお会いするのが楽しみです!
フルフル

2015.04.17

眼瞼の腫瘍

腫瘍は体のいたるところにできるものですが、お顔にできたときは、他の体の部位にできた時とは違う意味で手術が大事になってきます。

とくに目の周りにできた腫瘍を切除するときは、手術後の仕上がりが手術前と大きく違和感がないように、綺麗に仕上がるように心がけてます

今日の患者さんは、13歳のダックスちゃん。
右目の下におおきな腫瘍ができてます{#emotions_dlg.112}

20150417013216-thumb-500x669-7858


きっちり切除することと、綺麗な目元になるように眼瞼を再建することが目標の手術になります。
毛を刈ってみるとこんな感じです{#emotions_dlg.109}
20150417013325-thumb-500x669-7860


術後です。
なるべく左右対称になるように眼瞼を再建してます
腫瘍が大きかったので若干たれ目に、すこし右目が小さくなることが予想されます。

20150417013535-thumb-500x669-7862

毛が生えてくるとこんな感じです。スッキリしました{#emotions_dlg.106}
20150417013748-thumb-500x669-7864

腫瘍は『組織球腫』でした。詳しくはこちら⇒眼瞼皮膚組織球腫
若いわんちゃんに発生が多く、7割の患者さんは3カ月以内に自然退縮することが多い腫瘍ですが、今回のようにどんどん大きくなって縮まない、割れて出血が始まったなどがあれば手術対象になります。
13歳での発生はたいへん珍しいです。

フルフル

パルにCTが設置されてから1ヶ月半経とうとしてますが、CT むっちゃ便利です…..

個人的にはがんの患者さんの検査で使う機会が多いのですが、胆嚢切除の時の胆石、総胆管の走行を確認するのにとても役に立ちます。総胆管が腫れ上がっていたり、胆管の中に結石が落ち込んでいたりする難症例もCTなら事前にここに石があるよというのが把握できてとても助かります。
今月はなぜか胆嚢の手術が多く、緊急手術を含めて5頭の手術の術者と助手をさせていただきました。
胆嚢についてはまた飼い主さんの許可をいただいてブログに書かせていただこうと思います。

そんなCTの撮影・診断精度に{#emotions_dlg.001}磨きを{#emotions_dlg.001}かけるため、いつも勉強会の仲間としてお世話になってる先生方もお招きして、院内セミナーとして毎月CTオペレーター養成講座を実施しています。

講師は奈良の米地先生。
CT画像の診断医でもあり、二次診療施設(大学病院のような専門的・高度医療を行う病院)の病院長として日々診察、手術に腕を振るっておられる先生ですCool
バラこと柏原先生が週一回研修でお世話になっている先生でもあります{#emotions_dlg.098}

20150417011046-thumb-500x375-7854

 

20150417011120-thumb-500x375-7856



今まで他で聴いてきたCTセミナーは、私の理解の悪さもあっていまいち分かりにくいなー、とっつきにくいなーという内容が多かったのですが、米地先生のはとっても理解しやすくて有意義なセミナーでした!
今回は頭部と脊椎の撮影・読影についてでした。
また次回が楽しみです!

フルフル

こんにちは!暑くなったり寒くなったり変な天気ですね(´・ω・`)
最近水泳を始めたアッキーです。実は昔スイミングに通っていたので一通り泳げるんですよ~

さて、暖かい日も増えてきてフィラリアの予防シーズン到来です!
フィラリアの検査と一緒に内臓の検査もできるお得な検査セットもありますので
この機会に一度ワンちゃんの体の状態を知っておくのもいいかもしれません{#emotions_dlg.020}

先日フィラリアの検査にお越しいただいたアンちゃん、実は保護されて今のお家にやってきました。
今のご家族の一員になった時にはフィラリアになっていて、去年までしっかりと予防をしていただいてました。

フィラリアは一気に駆除することができません。新しいフィラリアが入らないように予防しながら
寄生しているフィラリアが寿命で死ぬのを待つようにします。
フィラリアの寿命は3~4年ほどと言われていて、その間急性フィラリア症になるリスクがあります。
アンちゃんは今回フィラリアの抗原検査に来院してくれました。
この検査で陰性ならばもうアンちゃんの体にはフィラリアはいないことになります。


結果は・・・

20150414154624-thumb-500x375-7850



陰性!!

本当によかったですね!!!
おもわず待合室で騒いでしまいました・・・( ̄▽ ̄;)

ご家族の努力と愛情によりアンちゃんの体は守られました!
これからも元気に過ごしてくださいね~!

ご協力ありがとうございました!

20150414154723-thumb-500x375-7852

早く帰ろうよ~とおねだりしてます♪


アッキー

4月の獣医師の出勤表です。

今月は院内会議のため4/30(木)の午後は休診になります。

※急な変更で申し訳ありません!
日曜日の出勤の変更があります。
4/12の出勤獣医師は、宮本、前田先生に、
4/26の出勤獣医師は前田、宮本先生になります。
それに伴い日曜代休も変わりますので、
4/13宮本先生、4/27前田先生(午後)がお休みになります。

四月獣医師シフト