獣医師日記

皆さんはアロぺジアXという脱毛症をご存じでしょうか?

いろいろな犬種に発症しますが、おもに中高齢のポメラニアンちゃんが多く、顔、手足の先端以外の毛がまるで洗いざらしの毛布のようにボソボソになったり、サマーカット後に毛が生えてこなかったり、進行すると地肌が見えるほど脱毛してしまう疾患です。
命にかかわることはないのですが、ほぼ治らないとされてきた脱毛症だけに飼い主さん、獣医師を悩ませる疾患のひとつといえます。

原因は女性ホルモン、男性ホルモン、甲状腺ホルモンや副腎ホルモン成長ホルモンなどの異常と諸説ありますが、いまだにホントの原因は解明されてません。そのため、治療も上記のホルモン失調の治療の他に、発毛を促すメラトニンや人間の円形脱毛症のお薬を使ったりしますが、効果的な治療が無いのが現状でした。

が、しかし、最近導入した抗酸化成分配合のサプリメントで2か月で見事に発毛☆した患者さんがいらっしゃいましたのでご紹介します。

患者さんはシニアのポメちゃん。
肺と胆嚢疾患があり、甲状腺機能低下症もあるので数年治療させていただいてます。
画像のようにお顔の毛はフサフサですが、首から下の毛が脱毛、生えている場所でもぱさぱさです。

 

そして左が治療前、右が治療後の画像です。

 

ちいさい画像ではわかりにくいかもしれませんが、首の毛のところをクローズアップしてみると、黒ずんで脱毛していた地肌が健康的なうすピンクになり、嬉しいぐらい密に毛が生えてきてます!

持病の肺や胆嚢への悪影響もなく、飼い主さんにもたいへん喜んでいただけました。でもまだお尻のところの毛が薄いのでこれからも治療継続していく予定です。

ちなみにこのサプリメントはネットでは販売されてませんでしたので、気になる方は主治医の先生に相談されてみてください(^o^)/

フルフル