看護師日記

こんにちは!かなり寒くなりました..
節約のためにと暖房・コタツ我慢中の若杉です笑
コタツが恋しい、と思うのは動物も同じようです
IMG_4245
パルスタッフ田辺さんの愛犬、トアちゃんです
コタツの中で幸せそうですね(  ´ω` *)
皆さんのご家庭でも見られる光景かなと思いますが、
長時間入りっぱなしだとこんな危険も
⚠️脱水や熱中症(乾燥)
→人でも言われることはありますよね!
コタツは遠赤外線を利用しているので体内まで
温められて脱水などの症状を起こすことがあります。
特に皮膚の弱い子は乾燥肌の促進要因にもなってしまいます。
⚠️やけど
→低温やけどや、
コード類を噛むくせがある子では感電による口内のやけどなどの可能性もあります。
代表的な例を挙げましたが
あくまで長時間居続けた場合の話で、
大体の子たちは自分で体温調節等のために
出たり入ったりをしてくれるので
絶対入れないように、なんてことはありません
予防策もご紹介
*高齢の子でじっとしている/意地でも動かないような子
→コタツのどこか一箇所でもいいので開けて、外の空気を入れてあげる。
ずっと開けっ放しでなくてもたまに
こたつ布団を持ち上げて空気を入れ替えてあげるだけでも◎
→ペットの子がコタツに入ってきたら
温度を下げる(もしくは一旦スイッチOFF)
*コード類の噛みグセのある子
→カバーの取り付けを徹底。
可能ならコタツの中には入れないようにして
保温マットなどを用意した方が安心ですね。
飼い主様がたまに様子を見てあげるだけで
変化に気付けることが多いので
ぜひ気にかけてあげてくださいね
大事なペットの子たちと
ぬくぬくな冬をお過ごし下さい(*´꒳`*)❄️
以上、若杉でした~⛄️