看護師日記

こんにちは!
最近実家に舞い戻って、楽をさせていただいてるハマーです。
実家が職場から遠いので通勤時間は長くなってしまいましたが、その分、家に居るときの気楽さは変えられないものがありますね☆
 
 
今回は、今からの暑い季節に向けてのサマーカットが多くなってくる!
という事で、パルのわんちゃんもサマーカットにしてあげました!
中々散歩に行ってあげられないので、長い時間屋上のパドックで過ごしてもらってます。
少しでも涼しく過ごしてもらうために、毎年この時期にカットするんですね(σ*´∀`)
モデルはゴールデン雑種のキララちゃんです♥
 
【Before】
 
【After】
 
去年は顔・足先・しっぽ以外を全て刈ったのですが、太もも辺りを気にしてかきこわしてしまったので、今年は少し工夫してみましたwww
トイプードルさんなどでは多くなってきているオムツカットに挑戦してみました‼w
看護師たちもカットをしていたのは専門学校でしか行ってないため、久しぶりにカットをすると探り探りです(*/□\*)
 
ちなみに猫ちゃんも行いましたw
ものほしくんは人に触られるのが大好きなので、カット中もすりすりしてくれて毛まみれです( ;∀;)
 
【カット後】
毛刈り前は若杉さんのブログの被り物シリーズを読んでいただけると分かりやすいかと思います!!
猫ちゃんで長毛の子は特に毛玉になりやすく、病院では中々ブラッシングをしてあげれないので、この時期に一緒にカットしてます☆
 
 
ここで注意していただきたいのが、サマーカットは個体にした方がいいかしない方がいいか分かれるということです!
わんちゃん・ねこちゃんによっては、バリカン負けしやすい子や刈られた部分が気になりすぎて舐め壊してしまう子もいます。
また、刈る行為がストレスとなり体調を崩してしまう子もいるので、うちの子がカットをして大丈夫なのか。
体調を崩さないか。
しっかりと見極めて、調節してあげるのが理想です!
 
『うちの子はどうなんだろう?』
『サマーカットした方がいいのかな?』
など疑問があれば気軽にスタッフにお声かけください(о´∀`о)/
 
 
 
それではハマーでした@ ‘ェ’ @