獣医師日記

GW終わっちゃいましたね(>_<)皆様はいかがお過ごしだったでしょうか。

フルサワは事情があってGW遠出できず、もちろんこのひと↓も巻き添えで遊びにつれていけなかったので、気分転換に自分の出勤日にパルに同伴出勤してきました。
そしてついでに狂犬病予防注射接種も(^o^)/

いまさらのお話にはなると思いますが、日本国内での狂犬病感染は昭和31~32年以降ありませんが、全世界でいまだに毎年約55000人もの人間が亡くなっている致死率の高い感染症です。
海外旅行中に犬にかまれて、無症状の長い長い潜伏期間後に日本帰国後国内で発症した患者さんはいちばん最近では2006年に報告されています。

 

今年は特にタイでの狂犬病大流行(動物感染例が468件、人間の死者が6名2018/3/21までの)がありました。
狂犬病は過去の病気と思わずに、(また、ワクチンをうってない狂犬病に感染した(可能性のある)動物は飼い主から引き離されて、治療はせずに亡くなるまで隔離される法律になってますので)自分ちの子を守るためと思って健康状態のいい時にぜひ狂犬病予防注射を受けられてみてください。

ちなみに過去に狂犬病予防注射アレルギーが出た子、3か月未満の子犬、体調不良の子、病気療養中の子は獣医師の判断で予防を免除されますのでかかりつけの先生とよく相談されてくださいね。

GW中は暑かったり強風で冷え込んだり、最後に雨が降ったりで気候の変化が目まぐるしかったです。
人間もペットも体調をくずされぬようお気を付け下さい。

↑ ちなみにこのひとは注射後、パルの駐車場で強風に吹かれて楽しんでおりました♡
フルフル