看護師日記

こんにちは‼
寒くなり、布団からなかなか出れずに困っている、看護師の小柳です‼
先日、自分のイチオシの居候犬シロちゃんが頑張ってくれていました‼
シロちゃんが何を頑張っていたのかというと、供血です‼
わんちゃんやねこちゃんも、大きな病気や怪我をして手術等をするとき、あるいは貧血性の病気の治療をするときは、人間同様、輸血が必要なことがあります‼
人と違い、わんちゃんやねこちゃんの場合は献血を行い保存しておくような血液バンクなどの仕組みが現状でほとんどありません!!
このため、パルでは供血犬、供血猫として頑張ってくれている子達がいます‼
この子達のおかげで命が助かった子もたくさんいます‼
 
供血が終わった後はおやつをもらいご機嫌なシロちゃんでした‼
以上、小柳でした‼