看護師日記

こんにちは!
動物看護師の松岡です。
最近暑くて、ジメジメした日が多いので
天然パーマの私には嫌な時期です…☔️⛅️(笑)

パルの看護師にはみんな、居候(病院の犬・猫)の担当が付きます!🐶🐱
そして!!
新入社員の私にもやっと担当が付きました✨
とっても甘えん坊で食いしん坊な
アメリカンカールのものほし君です🐱
猫派の私にはとても可愛いくて、たまりません❤️
ものほし君には食べ物アレルギーが有り、少しでも違うご飯を食べてしまうと下痢がなかなか治りません💧
(今もお薬を毎日飲んで頑張って治療中です…)
担当が付くことで、可愛いさはもちろん
その子の病気や体調管理、美容お手入れなどを学ぶ事ができ、とても勉強になっています。
これからも、ものほし君に沢山の事を学ばせてもらいながら、たくさん可愛いがって仲良くなりたいと思います✨(笑)
以上、松岡でした⭐️

2019.06.06

好みの寝具

まだ6月なのに暑い日が続きますね💦
最近美味しいかき氷屋さんを見つけて
良く通っている大庭です🍧
猫ちゃんは暑さに強い方ですが、
我が家では夏に近づくにつれて
涼しくなれる素材のベッドに
切り替えます
基本うちの猫ちゃんは、用意した
ベッドですんなり寝てくれる方ですが、
(たぶん新しい物好きです)
ドーム型のベッドはあまり好きでは
ないよーです😭
以前購入したベッドは屋根を潰して
寝てました😂😂
反抗的!笑
このドーム型も子供達から逃げる時か
体調が悪い時しか入っていないので、
分かりやすいです😂😂
ちなみに人間も座れる素材です!笑
いろんなベッドを買うのが好きなので
毎回飼い主は楽しんでいます( ᷇ᵕ ᷆ )
6月なので紫陽花模様とか☂
ひそかに楽しんでいる大庭でした😺

皆様こんにちは!
動物看護師の藤川です‪☺︎‬!

5月も終わりあっという間に6月になりましたが、

外を歩く方々は半袖の方ばかりでだいぶ暑くなってきたなあと感じてます、、🌞🌴
そんな中で今日はわんちゃんのお散歩についてのお話をさせていただきます!!🐶

これからどんどん夏に近づき気温も上がっていきますが、気温が30度の場合地面のアスファルトは55度程度にまで上昇されると言われています!😨

わんちゃんは直接その上を歩くことになるので、昼の気温が高い時間帯に散歩をしてしまうと最悪の場合肉球が火傷してしまいます!また、人よりも地面・コンクリートとの距離が近い為、熱中症になるリスクも高まります😨
なので、気温が高くなっていく今後は、朝方や夕方の気温が比較的低くなる時間帯に散歩に行けば、わんちゃんにとっても飼い主様にとっても、快適な時間を過ごせるかと思います‪☺︎‬✨

令和最初の夏がわんちゃんにとっても皆様にとっても快適なものになる事を祈っております!😆

以上、藤川でした‪☺︎‬🌻

看護師の長冨です!
今日はモノくんのお散歩です。ぇ
皆さんパルの待合室や診察室は見慣れていると思いますが、その奥がどんなふうになっているかあまり見る機会はないかと思います!
モノくんとご案内します🙌🏻
待合室、受付の前を通過してトイレの方に向かいますと、突き当たり左の扉の奥はこのようになっております!
手前から入院室、2階へ続く階段、レントゲン室がありますよ〜!
お腹タプタプモノくん、
階段をのぼります(>_<)!!♡
意外にもスタスタ登るモノくん。笑
ご飯につられてでしょうか…私がダッシュで登って写真を撮ろうとするともう横にいます。
登りきると滅菌室、処置室、またまた入院室です!
右手はパドックへの出入口となっております✨
この扉の奥が入院室です!
実は2階の入院室は30頭分のお部屋(犬舎)があります😳!
パルのいぬねこ達はいつもここで、入院やホテルの子達とご一緒させて頂いております🙇🏻‍♀️
普段なかなか行くことのないパルの内部、ざっくりですがご紹介させて頂きました!
最後の写真のモノくん帰りたそうです?
違うんですよ。私の手元のご飯を狙ってるだけです…笑
ほんとに食欲が素晴らしく中々痩せないので、たまに院内散歩させてみようかな…効果あるかな…痩せたらご報告します(笑)
では!またねこ日記かきまーす!ぇ
ながとみ
皆さんこんにちは(*´꒳`*)
動物看護師の黒瀬です🍀
GW10連休というビックイベンが終わり、季節もあっという間に梅雨入り間近となりました。
この時期のわんちゃんたちのビックイベントと言えば!狂犬病の予防接種です💉
そもそも、なぜ狂犬病の予防接種が必要なのでしょうか?
狂犬病は、人と動物の双方に感染をする人獣共通感染症に分類されます。
日本国内では1956年以降人での死亡例はありませんが、世界的に見ると毎年何万人もの人が命を落としている現状です。
国内での蔓延を防ぐために、
犬の飼い主には
(1)現在居住している市区町村に飼い犬の登録をすること
(2)飼い犬に年1回の狂犬病予防注射を受けさせること
(3)犬の鑑札と注射済票を飼い犬に装着すること
(厚生労働省HP狂犬病より引用)が法律により義務付けられています。
飼い主様よりこんなご相談を受けることもしばしば
(1)(2)はできているんだけど、鑑札と注射済票はつけてないのよね・・・
鑑札も注射済票もどうやって付けていいかわからない・・・
首輪に付けてもすぐ取れちゃうし・・・
実際、首輪やハーネスに着けるのってなかなか難しいですよね( ˘•ω•˘ )🌀
そこで!こんな写真をご紹介!
先日飯塚分院に来院してくれた、よんちゃん・ろくちゃん・はちちゃんの首輪には鑑札と素敵なケースに済票が入っていました
このケース、革でできているんですが、なんと!!パパのお手製なんです
一針一針、愛情こもった細かい縫い目が綺麗✨
撮影のご協力ありがとうございました😊
いかかでしたでしょうか?
手作りとまではいかなくても、ペットショップやネットでも可愛いケースが手に入るようです(^^)
まだお手元にない方は、ぜひ一度探してみてはいかがでしょうか?
まとめ
生後91日以上のわんちゃんと暮らしている場合
◆飼い犬の登録を行いましょう
※1頭の犬につき生涯1回です(引越しなどを除く)
◆お住まいの市区町村が行う集合注射または、動物病院にて狂犬病の予防接種を受けましょう
◆わんちゃんに「鑑札」と「注射済票」を身につけさせましょう
以上、黒瀬でした🍀

今年の新人の自己紹介はいかがでしたか?

フレッシュな2人を温かく見守ってあげてください。

よろしくお願いいたします!!

 

先日、今年初の蚊に出会いました!!そんな季節になったんですね…

そういえばゴールデンウィークから急に暑くなり、体調崩す子も多くいた気がします。

暖かくなってきたということは、フィラリアの予防時期がきた。ということになります。

 

1年通して健康な子も今年の予防を始める前に、昨年の予防ができていたのか確認するために

血液検査が必要になります。

1度診察に来ていただいて血液検査をおこない、今年の予防を開始していただくことになります。

 

毎年のお話しにはなってしまいますが、フィラリアの感染有無の検査と一緒に

内臓機能の健康状態を調べる検査も希望があればおこなうことができます。

診察時にスタッフに伝えてください!!

 

ちなみにフィラリアの予防はネコちゃんも必要なことですので、ネコちゃんの飼い主様も

予防薬の購入に来られてくださいm(_ _)m

 

これからは日焼け対策を万全にしなければ、外に出られなくなる(´;ω;`)

と頭抱えなければいけません。。。

いじょう片岡でした(*’▽’)

 

先日に引き続き、新入社員のご挨拶です!

今年は2人のフレッシュな子が入社してくれました!

みなさん。ぜひ、声をかけてあげてください!

では、今回は松岡さんです(*´・ω・`)b!


こんにちは
4月からパル動物病院に入社しました
看護師の松岡未留(まつおか みる)です!

福岡にある専門学校で2年間学んで
3月に卒業し、入社する事ができました!
日々たくさんの方々に、「新人さん?大変やろうけど頑張ってね!」と声をかけて頂き、とても嬉しく思っています!
先生方や先輩方にたくさんの事を教わりながら、毎日楽しく、頑張っています!
動物看護師として、まだまだ未熟ですが笑顔と元気、気遣いを忘れずに
動物さんはもちろん、飼い主さんにも寄り添えるような看護師になります。
一生懸命頑張りますので、よろしくお願い致します!

4月といえば、初々しい季節です!

今年もパル動物病院に新しい仲間が増えました(*^ω^*)

フレッシュな新人に挨拶してもらいましょう!!

 


初めまして。ご挨拶が遅くなりましたが、

今年度から当院に入社致しました、動物看護師の藤川 瑞穗(ふじかわ みずほ)と申します。
今回初めてのブログ更新ということで、

自己紹介をさせていただきます!😊

私は福岡県直方市出身で、2年間博多の専門学校で勉強をして、その後約2年間大分県別府市の動物病院で働き、

その後地元に戻り当院に入社させていただきました!

パル動物病院の先輩方を見て勉強し、最適な看護を提供し、

動物さん達と飼い主様に少しでも笑顔になっていただきたいです!

飼い主様方や皆様の大切なペットの動物さん達と仲良く真剣に向き合いたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します!!

別府から一緒に帰ってきたセキセイインコのまいちゃんと共に二人暮らしで頑張っていきます!🐤😊✨

こんにちは‼
看護師の小柳です(^。^)
今回はリハビリを紹介しようと思います‼
講師不全麻痺(脊髄炎、椎間板ヘルニア)と診断され、1ヶ月前からリハビリを始めた豆次朗ちゃんです‼
 
1ヶ月前からから週一回の病院内でのリハビリ、ご自宅では飼い主様とディスカッションを行いリハビリを行なって頂きました( ̄^ ̄)ゞ
リハビリを始めた当初は、自力での起立、歩行はできず、排尿も自分の意思では出来ない状態でしたが、1週間後にはフラつきながらも自力での起立、歩行が可能になり、現在は走ることも可能になりました(≧∀≦) 
 
リハビリの内容としてはマッサージストレッチ、起立訓練、筋力アップトレーニング(バランスボードなど)、トレッドミル、キャバレッティーなど本人の回復具合を診てレベルに合わせたリハビリを行いました‼
リハビリの詳しい内容に関しては話が長くなりそうなので次回、ブログで紹介しようと思います‼
次回の更新を楽しみにしてください‼
以上、小柳でした‼

こんにちは。

最近、当院の周りで工事が進み、楽しみな気持ちがある一方で

咳と目の痒みに悩まされている片岡です。

みなさまにもご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

 

さて、先日当院でも珍しい大きな患者さんがフィラリア検査に来てくれました!

はい、そうです。私の大興奮タイムです( *´艸`)

ポーちゃんです。実は甘えんぼで女の人が好きです。

ですが、出勤している男性スタッフが集合です(笑)

ちなみに診察しているのは古沢先生です!

診察台越しにお姿を確認できないくらいポーちゃんが大きいんです!

(この診察に参加したい思いが強すぎて、受付から走ってしまいました( ̄▽ ̄))

 

大浦さんと立った状態で並ぶとこんな感じになります。

背が高い!!可愛い。実は甘えんぼなポーちゃんでした。

このあと、先生も一緒に写真撮影をおこない、この日の診察は終了していました。

 

ポーちゃんとご家族の方々、ご協力ありがとうございましたm(_ _)m

月別アーカイブ