パル日記

2018.07.31

天使の来院♥

こんにちは!
先日の大雨で車が浸水して、修理に数万かかって萎えてるハマーです。
車って全てが高いですよね(´・ω・`)
後輩の小柳くんは車大好きで、分からないことは聞いて、よく教えてもらってます!
 
 
さて、久しぶりの投稿ですが今回もブレずに短頭種です\(^o^)/
ペキニーズのぽんちゃんとこなつちゃんです!
この日は二人揃って来院してくれました(*´ω`*)
 
ぽんちゃんはキャリーに入って大人しく待っててくれています!
この貫禄!!
さすがペキニーズです♥
ペキニーズは宮廷で飼われていたわんちゃんで、かなりの長毛です。
毎日のブラッシングは欠かせません!!
ぽんちゃんは毛玉もなく綺麗に保ってもらってます♥♥
しっかりカメラ目線でかっこいいですね‼
 
ちなみに子犬の時はこんな感じです(*/□\*)
ペキニーズのこなつちゃん♥
こなつちゃんはまだまだ小さく、やんちゃさんだそうです‼
同居のトイプーさんが逃げ出してしまうほどに元気いっぱいwww
その上、診察中にも関わらずこの態度!
肝がすわっております(*´∀`)
これほどのマイペースさんは中々会えないですw
短頭種の子犬さんはみんな天使みたいに可愛く、会えると『天使ぃぃぃぃ!!!!』と叫んでしまいます♥
皆さん見かけても引かないでくださいね!!
 
二人ともお利口さんで診察もスムーズでした‼
今はかなり暑い日が続いてるので、温度に気を付けて元気に過ごしてもらいたいと思っております‼
 
 
では、ハマーでした@ ‘ェ’ @

8月の獣医師出勤表です。

※8/2・8/23・8/30は半日手術集中日のため、8/9は院内会議のため、午後休診とさせていただきます。

※8/16は本院・飯塚分院ともに1日診察おこないます。

※8/25(土)は院内研修のため、受付時間は本院・飯塚分院ともに18:00までとなります。

8/23(木)・8/24(金)・8/28(火) 院長(西岡)が出張のためお休みになります。

急遽の変更になってしまい、申し訳ありません。

 

クリックすると拡大します。

 

もうすぐ梅雨明け!と思いきや、台風の発生やジメジメとした過ごしづらい日が続いていますね( ˘•ω•˘ ).。oஇ
車🚘を持っていない黒瀬にとって雨の日は、足元がビシャビシャになるのでタオルと靴下の替えが必需品です☂️✨
 
 
そんなジメジメとした曇り空のある日、飯塚分院に出勤した黒瀬はあまりに可愛い姿のわんちゃんを発見✨したので皆さんにご紹介したいと思います(*´-`)
 
 
フレンチブルドッグのアキラくん❤️
アキラくんはいつも診察室に入ってくるとすりすり甘えて、すぐに私を遊びに誘ってくれます。
 
わんちゃんたちはこの写真のようにplay bow(プレイバウ:頭を低くお尻を上げるポーズ)でお友達や人に遊ぼう!と合図してくれます。
(素早い動きに私の下手くそなカメラワークではついて行けず…お尻メインになってしまいました笑)
 
 
この日は遊んでいるうちに暑くなってしまったようで…気がつくと床にべちゃーっと寝っ転がってしまいました😂❤
クールダウンが終わると、カメラを向ける私に気付きポージングをしてくれます😊短頭種好きで有名な当院の動物看護師濱村さんがその場にいたらきっと大喜びだったことでしょう笑
どんより曇り空で少し落ち込んだ気持ちも、アキラくんに癒され幸せいっぱいの黒瀬でした✨

2018.07.20

暑いですね

こんにちは、大庭まきです
最近は蒸し暑くて溶けそうですね
アイスが大好きなので1日3本は
食べています 🤔笑
 
我が家のお猫様も涼しい部屋で
まったり過ごしていますよ😊

 

 
毎日気温が高いと熱中症が早くも心配に
なります💦
 
室内飼いの猫ちゃんはなかなか
熱中症にはなりにくいですが、
必ずお出掛けの際には空調管理
を徹底してあげて下さい😊
 
あとは冷却グッズなど少し
ひんやりする素材のベッド
などもおすすめです😊
 
我が家の子達も室内飼いなので
1日中冷房をつけています

↑狭いし、暑いがいつも二人でいます🤣笑暑苦しい程仲良しですこれからが夏本番なので今から気をつけて行きましょうね大庭でした

今回は、マダニについて話して行きたいと思います‼︎
最近気温も上がり、マダニをつけてくるわんちゃんやねこちゃんを見かけることが多くなってきた気がします‼︎
先日、本院や飯塚でもマダニをつけてきたわんちゃんが来院されてきました‼︎
クリックすると拡大されます。(虫が苦手な方はクリックしないでください(T-T))
マダニは森や林だけでなく都会の公園や川原などもマダニの生息しているので、草むらや茂みの多い場所は特に注意が必要です‼︎
 
マダニは多くの病原体を媒介します‼︎そのため、吸血による貧血や皮膚炎だけでなく、命をおびやかす病気にかかる危険性があります‼︎ペットだけでなく人への感染症も報告されているため、わんちゃんやねこちゃんだけでなく飼い主様も注意が必要です‼︎
 
飼い主様の予防では散歩などの際に、
・草むらを避ける
・皮膚を露出した格好を避ける(長袖長ズボン)
・虫除けスプレーを活用する
などを行い予防を徹底しましょう‼︎
最近では、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)で亡くなったというニュースがあったと思います。2014年〜2016年のデータで178名の報告のうち35名が死亡している恐ろしい病気です。
これはわんちゃんやねこちゃんも感染します‼︎
わんちゃんやねこちゃんを守るためにも、日々の予防が大切です‼︎
予防薬もつけぐすりから飲み薬まで種類も多々あるのでその子その子に合ったものを先生と相談して決めるのが良いかと思います‼︎
気になる事がありましたら、お気軽にスタッフにお尋ねください。
 
以上、小柳でした‼︎
最近、暑くなってき汗っかきの自分にはたまらない時期になってきた、看護師の小柳です‼︎
暑いといえば、気をつけておきたいのが熱中症です‼︎
 
熱中症予防でわんちゃんの首にアイスノンを巻いてある飼い主さんも多いのではないかと思います‼︎
そこで今回は夏の家でのお留守番の注意点について話して行きたいと思います‼︎
留守番時にエアコンではなく扇風機を使われている方も多いかと思います‼︎
 
しかし、わんちゃんには汗腺はほとんどなく、全身から汗をかくことはありません‼︎
そのため扇風機で風が来ても人間のように気化熱で涼しくなることはないので注意が必要です‼︎
ただ、空気の循環として利用する場合は効果はあります‼︎
一般的にわんちゃんの過ごしやすい気温と湿度は気温22℃前後、湿度40~60%と言われていますが、犬種などで個体差はあるので注意が必要です‼︎
 
また、温度だけに注意するだけでなく湿度にも注意をする事で熱中症をしっかりと予防できると思います‼︎
また、ひんやりマットなどを置くことでさらにわんちゃんのお留守番が快適になるので試されて見ても良いのではないかと思います‼︎
以上小柳でした‼︎

2018.07.12

歯のケア

こんにちは
最近前髪伸ばし中の大庭です😄
 
みなさんは、日頃のペットの歯のケアは
どんな事をされていますか?
 
実際に人と同じく歯ブラシを使って
ゴシゴシ磨くやり方が一番ベスト
なのですが、ワンちゃんのお口を
こじ開けてゴシゴシ…
考えただけで大変そうですよね😅
 
実際私も日常の忙しさに終われ
歯磨きを習慣づけるのは難しかった1人です。
 
そこでみなさまにオススメしたいのが
歯磨きガムです😊
患者様の中にはすでに使用されている
方や聞いた事ある方も多いと思いますが
この緑のデンタルガム只者じゃありません!
うちのぷっちくんも良くガジガジ噛んで嗜好性も良いみたいで毎日嬉しそうに食べていますよ😊
 
犬の口腔内はデンタルケアをしないと
わずか3日で歯垢が蓄積してしまいます。
この歯垢が蓄積すると口臭が発生し、放って
おくとより強い口臭になっていきます。
 
 
1本から購入もできますので、
みなさま是非まずは試してみて下さいね💚
 
ジャーキーではなく、デンタルガムを
おやつ感覚で与えられる、なおかつ
歯磨きもできちゃう♫
考えただけで飼い主もペットも嬉しい事
づくめですよね😊
 
注意事項など詳しく知りたい方は
スタッフまで聞いて下さいね😊
 
 
 
大庭でした

サッカーワールドカップ⚽決勝トーナメントも始まり、夜中のテレビ観戦で寝不足という方も多いのではないでしょうか(*´꒳`*)?
こんにちは、動物看護師の黒瀬安寿加です🍀
 
先日のホームページリニューアルのお知らせから、飼い主様に色々なご意見を頂きました。ありがとうございます😊
また少しずつ反映させていただきます!
 
 
今回はリニューアル★第2弾と題しまして、新しくなった『Facebook(フェイスブック)』をご紹介✨

Facebookってなに?と言う方もいらっしゃるかもしれません。
FacebookはSNSと呼ばれるインターネット上のコミュニティサイトです。
全世界で登録者数20億人、日本国内では2,800万人(2018年6月現在)が登録、利用しておりLINE(ライン)やTwitter(ツイッター)、Instagram(インスタグラム)と合わせてスマートフォンの普及により広がりを見せています☺
 
パル動物病院のFacebookページでは、現在、オリジナルムービーや最新情報の掲載をしています。
インターネットでの検索も可能ですし、ホームページの1番右下からもリンクすることができますので、ホームページと合わせて是非チェックしてみてください✨
以上、黒瀬でした🍀

こんにちは。最近、自分のたるんだ生活に向き合って鍛え直している片岡です。

ちなみに、スタッフを数人巻き込んで長期的計画で頑張っています(笑)

 

さて、ここでタイトルにもあるように犬の運動についてお話しようと思います。

人よりもはるかに優れた運動機能をもっているのですが、

そのなかのいくつかをお話、紹介しようと思います。

 

・走る

みなさんも一度はワンちゃんと走ったことありますよね。とても早くて、勝てたことありません…

長距離においてもとても長く走ることができるんです。

体の構造的にそれが可能になっているのですが、とても簡単にいうと

馬のように背骨がまっすぐして長時間走ったり、猫のように全身をしならせて全速力で走ったりできるのです。

 

・泳ぐ

犬は10kmは泳げるといわれていますΣ(・□・;)

それも連続でです。とても信じられません…

ですが、泳げる個体には特徴があります。寒さに耐えれたり、水が浸透しにくかったり様々です。

毛がふわふわで空気を含むことができ、体を震わせれば約90%の水分がはじかれるようです!

なので、このような子は暑さに強くないので気を付けてあげなければいけません。

 

・掘る

ほとんどの犬が掘ることはおこないます。本能の一つなのです。

掘った穴に獲物を隠すんです。

ですが、そのなかでも掘ることに適している子がいます。

手足が頑丈であまり長くない子です。(短いではなく、長くないというのがポイントです)

短い子は穴に入るのは得意でも掘るのはあまり得意ではありません…

悲しい現実です(´;ω;`)

 

余談になりますが、最近獣医さんの記事が出てきている事にお気づきの方もいらっしゃるでしょう。

これからも楽しみにしていてください。続々出てくる予定です。

 

今回もワンちゃんの話しになってしまいました。お許しくださいm(_ _)m

いじょう、片岡でした。

看護師の長冨です( ¨̮ )ノ
 
先日の大阪での地震、驚きましたね。
実は私その前日から大阪に泊まっていまして、
緊急アラームで目覚めて大揺れ。
かなり怖かったです( ˙_˙ )
エレベーターも止まってましたので、荷物抱えてホテルの非常階段を降りるなんて中々ない経験をしました😅
無事福岡に帰って来れてよかったです!
 
地震の時、人間もペットもパニックになってしまいますよね😔
自宅に取り残されてしまったり、迷子になってしまったり、一緒に避難できても避難先で他の方と過ごすことが難しかったり…
皆様はもしもの時の対策、されていますか?
 
まず、地震の際は飼い主様とペット、一緒に避難することが基本です。
そしていざ避難となった時、ペットの安全を守るため、そして避難先で他の方に迷惑をかけないためにも、普段からできることは何でしょう…
 
実は環境省からガイドラインがでています。
(環境省のホームページから見ることができます)
飼い主様ができること、いくつかご紹介します🌱
①しつけと健康管理
例えば普段からケージに慣れておけば、いざ避難する時ケージにスムーズに入れることができます。避難先で周りの方に迷惑をかけないためにもしつけをしておくことは大切です。
②予防
普段からフィラリア、ノミダニ、伝染病の予防(ワクチン)をきちんとしていれば避難先でも安心です。過去の震災時に予防が不完全なペットたちが問題になったこともあるそうです😔
③ドッグフードやペット衛生用品の確保
人間も防災セットなどよく出ていますよね!ペットを飼われている方はその子のフードなども防災時に備えて準備して置く必要があります。
ご自宅で注射や点滴、投薬をされている方はそういった物品も必要になってきますね。
その他にも迷子にならないようマイクロチップ等で対策をしたり、ご自宅の家具の固定や避難経路の確認などは人間のためにも大切ですね!
 
これからの時期は台風も増えますし、
私も対策しておかないと…🤔
(私はほっぺにご飯を蓄えてます。)
 
ながとみ