パル日記

2022.01.01

🎍新年のご挨拶🎍

新年あけましておめでとうございます。

旧年中もおかげさまで多くの患者様に支えられて
PAL動物病院グループは大きく飛躍できた1年を過ごすことができました。
大変に感謝申し上げます。

PAL動物病院グループは、
水巻本院・別館(パル動物病院)、
飯塚(飯塚パル動物病院)、
北九州市(江島動物病院)
を含み、其々の施設が連携を取り合いながら地域の多くの患者様の救命にあたっております。

本年の表題を「One step to the Limit 〜限界からの一歩〜」
と掲げ、スタッフ1人1人が、自らの限界に挑戦し、そこからもう1歩前進する年と定めました。
このことにより、患者様へご提供させて頂く様々なサービスの質の向上を目指します。
高度な医療技術の提供のみならず、患者様に寄り添い、
ペットの健康維持は勿論、飼い主様の心のケアーの質の更なる向上を目指します。

「P」ET 「A」ND 「L」OVE
「P」ET 「A」ND 「L」IFE

PALのもつ意義。
ペットと飼い主様の愛にあふれた生活。
これを守り抜くスペシャリストの集団。
「九州どうぶつ健康美守り隊」にどうぞご期待ください。

1000年先も。生き物とヒトが共生できますように。
今、我々PAL動物病院グループは何をなすべきか?
この壮大な永遠のテーマに向かって本年も邁進して参ります。
大切な家族だから。まかせて安心。
とご支持いただけるPAL動物病院グループを目指します。

本年もご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

令和四年 元旦
総院長 西岡賢一