受付案内

診察にあたって

動物病院へ来られる飼い主様・動物さんの中には、他の動物さんや人が苦手な方や、元気そうに見えても重い病気を抱えている方など、色んな方がいらっしゃいます。皆様に安心して過ごしていただく為に、院内へ入られる際は他の患者様のご迷惑にならないようご協力をお願い致します。

わんちゃんの飼い主様へ

1. リードを短く持つか、キャリーに入れてお待ちください。キャリーでお連れの方も、待合室でキャリーから出す際はリードを装着してください。

2. 待合室に設置されているお掃除セットは、わんちゃんが粗相をしてしまった際にお使いください。
但し、いつもと様子が違うなど気になる点があった場合は、片付ける前に近くのスタッフまでお声掛けください。

ねこちゃんの飼い主様へ

1. キャリーに入れてお待ちください。指示があるまではキャリーから出さずにお待ちください。

2. おとなしいねこちゃんも、病院という環境の変化や、知らない人・動物さんを見たり、音を聞くことでびっくりしてしまうことがあります。逃走防止の観点から広めの洗濯ネットなどに入れた状態でキャリーに入れてご来院ください。

3. ねこちゃんのストレスを軽減するために、普段ご自宅で使われているタオルや薄手の毛布等を一緒にキャリーに入れてお持ちください。

4. 待合室に設置されているブランケットは、キャリーの目隠し等にお使いください。

※待合室での動物さんの管理については飼い主様ご自身の責任でお願い致します。
※パル動物病院 別館のセレクトコーナーには、わんちゃん用の首輪・ハーネス・リード、
ねこちゃん用のキャリーやネットを販売しております。

診察の流れ

  • 来院

    当院は全科診療となっております。診察の事前予約は承っておりません。(総院長診察を除く) 診察無しでお薬やフード、物品のお受け取りのみをご希望の方は、獣医師への確認や準備にお時間をいただきますので、お受け取りの前日までにご連絡ください。 初めてご来院の方、当院にかかりつけで初めて連れて来られる動物さんは、問診票のご記入とカルテ作成のお時間を頂きますので、最終受付時間の30分前までにご来院ください。問診票は事前にご記入の上、ご持参頂くことも可能です。

    <ご持参頂くもの>
    ・診察券
    ・保険証 ※保険に加入されている方
    ・同意書 ※手術、ホテルなどお預かりの方
    ・検査データ、お薬 ※セカンドオピニオン、他院からご紹介の方

  • 受付

    診察、お預かり、お迎え、面会、物品の受け取り等、ご来院される方は全て受付が必要です。各院の自動受付機、もしくは受付表の記入を行なってください。診察の場合、獣医師をご指名頂けます。 ※命に関わる緊急の方、緊急か判断に迷う場合はお近くのスタッフまでお声掛けください。獣医師、もしくは看護師が状況確認へ伺います。 ※診察内容や獣医師の指名、緊急の方の対応等により順番が前後したり、待ち時間が長くなる場合がございます。お時間に余裕を持ってご来院いただけますよう、よろしくお願い致します。


    <院外、お車で待たれる方 >
    [本院・別館・飯塚] お呼び出しのお電話番号の記載をお願い致します。
    [江島] 呼び出しベルをご準備しております。必要な方はスタッフへお申し付けください。
    ※連絡が繋がらない場合や、到着が遅れる場合は次の方を先に対応させていただきます。

  • 診察

    院内でお待ちの場合、お名前を呼ばれましたら診察室にお入りください。
    (本院・別館・飯塚)
    お電話の方は待合室もしくは診察室の番号をお伝えいたしますので、そのままお入りください。
    (江島)
    呼び出しベルが鳴りましたら待合室へお入りください。ベルはスタッフへお渡しください。診察中は動物さんと飼い主様の安全の為に、状況に合わせて看護師が保定致します。動物さんに落ち着いてもらうためにご家族の皆様にご協力いただく、もしくはお預かりをして処置をさせていただく場合がございます。検査内容や結果によっては追加検査など、お時間をいただくことがございます。

  • 処方

    お薬の処方は獣医師が行います。診察後にカルテ記入、処方、お薬の作成となりますので、お薬の日数や形状(錠剤・粉)など、診察時に獣医師へご相談ください。お薬の内容によっては調剤にお時間をいただく場合がございます。

  • 会計

    お薬やフード、物品のお渡しは診察のお会計と同時に行います。お支払い方法については「診療案内」の「保険とお支払い」をご覧ください。